きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

ヴェスタリアサーガがついに配信! 序章プレイ感想とか

関連記事

satoiti-kitune.hatenablog.com

 

ついに!
配信!

ということで、初代〜トラキアまでの作品に関わってきた加賀昭三氏が制作する「ヴェスタリアサーガ」が公開されました。

site.wepage.com

続きを読む

ファイアーエムブレム封印の剣ノーリセ 13~14章

9月は加賀先生のゲームが公開されるそうで、非常に楽しみです。 

 【13章 救出作戦】

f:id:satoiti22:20160823161748j:plain

f:id:satoiti22:20160823161801j:plain

いつもの

そんなわけで、セシリアさんを助けようと進んでいくマップです。

続きを読む

ファイアーエムブレム封印の剣ノーリセ 12章

 【12章 真実の敵】

f:id:satoiti22:20160816124628j:plain

f:id:satoiti22:20160816124641j:plain


二手に分かれて進むマップ。
なのですが、面倒なので右はボールスにお任せして、左を全力で突破する作戦にしました。
キラーアクスもジェネラルなら怖くないぜ。

続きを読む

ファイアーエムブレム封印の剣ノーリセ 8章外伝&9章 ロイとリリーナがイチャイチャする話

 蒼炎の軌跡設定資料集、ついに発売!
届くのが非常に楽しみです。
【前回】

satoiti-kitune.hatenablog.com

【8章外伝 烈火の剣】

f:id:satoiti22:20160731225200j:plain

f:id:satoiti22:20160731225228j:plain

しょっぱなからイチャイチャしつつ、戦闘開始です。
竜に対抗しえる伝説の武器を手に入れるため、リリーナの先導により洞窟へと来たロイたち。
しかしそこには賊たちが居て……といったお話。 

続きを読む

ファイアーエムブレム封印の剣 ノーリセ 8章 主役登場章

ポケモンGOブームが来てるみたいですね。
しかし田舎人にとってはさほど関係がないのであった……(´;ω;`)

【前回】

satoiti-kitune.hatenablog.com

【8章 再開】

f:id:satoiti22:20160716232934j:plain

f:id:satoiti22:20160716232958j:plain

しょっぱなから捕らえられているヒロインを殺せという命令が出されている。
初めて封印やったときはFEに慣れていなかったので、「どうせ本当に殺されやしないだろ~ww」と余裕でいたら普通に射ち殺されて唖然とした記憶があります。
1ターン動かさなかったらヒロインが即死するって今考えても結構すごいと思う。

こちらが久しぶりに登場したヒロインのリリーナ。

f:id:satoiti22:20160716233017j:plain

可愛い。

この可愛さに惹かれて封印をやる気になり、その結果FEにハマる……といった感じだったので、僕の中では結構特別なキャラだったりします。
いつ見てもこのドット絵の完成度が高くて見惚れてしまう。

リリーナを使えるようになる8章から封印は始まるといっても過言ではありません。

続きを読む

ファイアーエムブレム封印の剣 ノーリセ 1~2章

蒼炎もクリアしたので、封印の剣を久しぶりに始めてみました。
if透魔ルナも同時にやり始めたのですが、こっちはプレイ動画も一緒に作ってみたいなーと考えているので、プレイ日記を書くのは当分先になりそうです。 

続きを読む

ファイアーエムブレム蒼炎の軌跡 ユニット評価1

蒼炎の軌跡に登場するキャラの評価をしていきます。
難易度はマニアック基準。

使い勝手:A
特に縛りでもなければ使った方が良いユニット達

・アイク
FE最強主人公との呼び声が高いアイク。
成長率が高水準でまとまっており、最序盤以外はほぼエースとして運用することができる。
絶妙なタイミングでクラスチェンジをする上、天空を習得させれば敵の群れに突っ込ませても余裕で生き残るようになる。
回避率アップの地属性支援や、専用武器のラグネルを入手してしまえば、最早彼をロストさせることのほうが難しくなるレベルになってしまう。
アイクを縛るか否かで難易度が激変するといっても過言ではないため、特にこだわりがなければ使っていったほうが楽である。

・オスカー
今作では騎馬というだけで強キャラの地位が確立されているが、彼もやっぱり強キャラである。
成長率は低めであるが、序盤に加入する騎馬というだけで育成する価値はある。
地属性持ちなため、アイクとのお手軽支援を組めば終始無双するユニットになってくれる。
いずれにせよ序盤は彼を使っていくしかないので、よほどヘタレない限りはレギュラーとして活躍することとなるだろう。

・マーシャ
幸運と魔防が微妙で力が伸びるという、ペガサスらしくない能力を持っている。
ステータスはやや物足りない形ではあるが、今作は飛行系も強いので活躍できる場面は多い。
特攻の計算式が変わったのが幸いし、弓に狙われても生き残る場面が多くなったのも追い風である。
数章後にジルも加入するが、両方育てても問題はないレベル。

・ミスト
下級職のうちはキルロイと大差ない性能だが、クラスチェンジして騎馬兵になるととたんに使い勝手が増す。
再移動できる回復役というだけでレギュラー入りできるほどだが、がんばって武器レベルをあげれば攻撃性能もトップクラスとなる。
ソニックソードを持てば厄介なドラゴンマスターを確殺できるようになるので、高難易度では特に重要キャラとなってくる。

・ケビン
騎馬兵&斧という、今作の強キャラ要素を両方持っているので普通に強い。
初期値も成長率もそれなりに良く、安定して前線を任せられるユニットとなってくれる。
クラスチェンジして弓を持てるようになるとドラゴン狩りができるため、終盤は重要キャラとして活躍できる。

・ジル
若干低い能力値で加入する、難易度の高いマップが続く、などの要素により やや使いづらい印象を受ける。
しかし飛兵なので扱いやすく、育ってくれれば活躍できる場面も多くなってくる。
クラスチェンジ後は斧によって火力補強ができるため、最初の育成をがんばればそれに見合った活躍をしてくれるであろう。

・ステラ
成長率はそこまで高くないが、レベル差によるごり押しができるので終盤まではエースとして活躍することができる。
メイン武器である弓がドラゴン狩りに役立つうえにエリートのスキルとも合っており、基本的にチクチクしているだけで育ってくれる。
斧を持たせれば前線も任せられるようになるため、彼女にある程度経験値を与えると中盤が楽になる。

・マカロフ
案外成長率は高く、数字だけ見ると騎馬兵の中でトップクラスに強い。
初期武器が剣、登場後の砂漠マップ、性格、顔……とマイナス面も多いが、使ってみればその強さに驚くユニットである。
力、速さ、守備が伸びるため、ケビンと並んでエースになる可能性も高い。

・リュシオン
最大4人を再行動させることができるため、彼の有無で戦略が変わるレベルのユニットである。
特に高難易度では彼をどれだけうまく使えるかが大事なため、ブーツや化身の石はケチらず彼に使った方が良い。

蒼炎の軌跡マニアックノーリセ 1~1.5軍 使用感想

ファイアーエムブレムif発売1周年おめでとうございます。
なんだかんだほぼ遊びっぱなしだからすごいなと改めて思う。

 

f:id:satoiti22:20160625225220j:plain

FE最強主人公とも噂されるアイク君。
全体的に良い成長を見せ、今回も強キャラとして暴れまわってもらいました。
スキルは挑発+天空という無難な構成。
暁と違って魔防もそれなりにあるので、蒼炎アイクはホントに弱点がありません。

f:id:satoiti22:20160625225652j:plain

アイクに回避補正をかける役のオスカー。
能力値はそこそこにおさまってますが、しっかりと役割は果たしてくれました。

f:id:satoiti22:20160625225725j:plain

傭兵団のアイドル担当であるワユ。
とにかく圧倒的に力が足りない。
期待値は確か22くらいあるはずなので、だいぶヘタレる結果となりました。
ただ速さは常に圧倒的だったので、壁として使えないこともない、くらいのポジション。
カラスなどの速い相手に追撃ができるのは結構助かった気もします。
蒼炎マニアックはヘタレたユニットでもそれなりに使えるのが助かりますね。

f:id:satoiti22:20160625225426j:plain

アイドル担当その2。
こっちは普通に強キャラでした。
ミストは大体安定して強キャラ枠におさまる気がします。
どうにかして剣のレベルをあげれば、竜騎士殺しとして一流になるので、蒼炎マニアック攻略での重要キャラだと思います。

f:id:satoiti22:20160625225757j:plain

今回のエース。
守備が伸びたボーレが弱いわけがない。
HPが高いので多少の無茶もやってのけるため、結構ごり押しを通してくれたので助かりました。
高い力からの弓により、竜騎士を一撃で倒してくれるのがありがたい。

 

f:id:satoiti22:20160625232342j:plain

攻撃特化のラルゴらしいステとなりました。
でもラルゴにしては守備と魔防が伸びた気もする。
力の高い斧使いってだけで個人的にはそれなりの評価をつけたいです。
なんだかんだで約にたってくれました。

 

f:id:satoiti22:20160625225333j:plain

f:id:satoiti22:20160625225403j:plain

賢者二人組。
並べてみて改めて思いましたが、トパックのヘタレっぷりが尋常ではない。
蒼炎の魔法は冷遇気味ですが、遠距離魔法だったり杖を使えたりで、結構重要なポジションな気がします。
セネリオが安定して強く、アーマー退治に活躍してくれました。

f:id:satoiti22:20160625225849j:plain

何故か力がヘタレて、速さが伸びたダラハウ。
逆じゃね?
ステを見てもらえばわかると思いますが、全体的に中途半端感が……。
騎兵、斧が強い今作で、槍歩兵は使いにくいなあと改めて思いました。

f:id:satoiti22:20160625225456j:plain

f:id:satoiti22:20160625225532j:plain


飛行ユニット二人。
マーシャは平均的に伸びるので、常にそこそこの活躍はできていた印象です。
ジルは力・守備が伸びてくれた関係で、空飛ぶアーマーとしての運用になりました。
今回はジルの速さもそこそこあったので、マーシャが完全にくわれる形に……。

f:id:satoiti22:20160625225911j:plain

f:id:satoiti22:20160625225930j:plain

騎兵二人。
マカロフはやっぱり安定して強く、頼りになりました。
これで顔と性格さえよければ……。
ステラはお留守番が多かったため、そこまで育っていないことが多かったです。
竜騎士狩りには役立ってくれたため、最低限の仕事はしてくれたはず。

f:id:satoiti22:20160625230001j:plain

チャップさんはアーマーらしい働きをしてくれたので、特にコメントは……。
ネフェニーが居ればもう少し活躍できた感があります。

f:id:satoiti22:20160625230031j:plain

最後のお助けキャラ、ナーシル。
終章で壁として活躍してくれたのでストーリーでの悪事は水に流そう。
ブレスの射程が2あればなあと思いましたが、それだと敵の竜燐族がやばいことになるのでしょうがないか。

f:id:satoiti22:20160625225943j:plain

最後はティアマト姐さん。
後半はほぼベンチでしたが、彼女が居なければ蒼炎マニアックはクリアできなかったでしょう。
ティアマトのおかげで犠牲を出さずに済んだ場面も多かったので、超重要キャラでした。

大体いつものメンバーでしたが、楽しくプレイできたので満足です。

蒼炎の軌跡マニアックノーリセ 終章 帰還【蒼炎の軌跡攻略日記 ファイアーエムブレム】

ついに蒼炎マニアックも終章まで来ました。
長かったけど楽しかったなあ。 

 

f:id:satoiti22:20160621132801j:plain

f:id:satoiti22:20160621132814j:plain

f:id:satoiti22:20160621132900j:plain

ついに始まる最終決戦。
メンバーはこんな感じでした。

f:id:satoiti22:20160621132920j:plain

f:id:satoiti22:20160621132928j:plain

エリンシアはともかく、トパックとマーシャがベンチになるとは思ってもいませんでした。
トパックは速さが異様にヘタレたのが痛く、マーシャは単純に物足りない感じ。

 

f:id:satoiti22:20160621132959j:plain

f:id:satoiti22:20160621133016j:plain

左から騎馬軍団、上からラグズ、右から歩兵部隊という圧倒的な物量で襲われるという高難易度のマップとなっています。
FEの終章って大体消化試合みたいになっているものが多いけど、蒼炎は最後まで難易度高いのが良いですね。
暗夜の終章も難しいですが、それとはまた違った難しさでGOOD。

f:id:satoiti22:20160621133039j:plain

f:id:satoiti22:20160621133105j:plain

とりあえず上はアイク、残りは右という無難な形で進めていくことにしました。
アイクは無しでいったほうが難しくて面白いんですが、流石に面倒なので今回はなし。

f:id:satoiti22:20160621133116j:plain

f:id:satoiti22:20160621133130j:plain

f:id:satoiti22:20160621133210j:plain

2ターン目では上の遠距離を潰し、本体は適当に右へと進軍。
敵が全体的に硬い中、斧軍団の火力は本当に助かる。

 

f:id:satoiti22:20160621133242j:plain

f:id:satoiti22:20160621133313j:plain

3ターン目にはドラマス軍団が飛んでくるので、とりあえずアイク組で遠距離を潰し、本体は数体ひきつけるくらいに留まる。
左はナーシルで適当に相手をしてもらいました。

 

f:id:satoiti22:20160621133348j:plain

5ターン目には左の騎馬&ドラゴン軍団がやってきたので、再びナーシルで適当に相手をしてもらいました。
ナーシル便利すぎる。

f:id:satoiti22:20160621133410j:plain

f:id:satoiti22:20160621133427j:plain

ちなみにワユには魔力依存のルーンソードを持たせたんですが、火力もあって回復も賄えるので、リザイア壁のような感じで活躍してくれました。
ていうか普通に強かった。
最初から魔法剣士として育てれば良かったと今更ながら思います。

f:id:satoiti22:20160621133440j:plain

f:id:satoiti22:20160621133455j:plain

f:id:satoiti22:20160621133509j:plain

7ターンには大体の敵が片付いたので、とりあえずラルゴさんにドラゴン狩りに行ってもらいました。
厄介な竜を一撃で倒すのは気持ち良い。

f:id:satoiti22:20160621133523j:plain

f:id:satoiti22:20160621133549j:plain

まさかの移動するラスボス、アシュナード。
すさまじい速さで迫り、超パワーで後衛を殺していくのは初見の時びっくりしました。
アイクとタイマンになり、無事撃破。

f:id:satoiti22:20160621232515j:plain

f:id:satoiti22:20160621232534j:plain

f:id:satoiti22:20160621232556j:plain

ファイアーエムブレム(メダリオン)がラスボスのクラスチェンジアイテムだという衝撃。
そんなわけで、二戦目です。

 

f:id:satoiti22:20160621232640j:plain

f:id:satoiti22:20160621232714j:plain

が、特に何事もなく撃破。
周りさえ片づけておけば、そこまで苦戦はしない感じですね。

 

f:id:satoiti22:20160621232741j:plain

アシュナードの乗っていた飛龍は、イナの婚約者が無理やりしもべとして使われていたのだった……というお話。

f:id:satoiti22:20160621232758j:plain

f:id:satoiti22:20160621232902j:plain

f:id:satoiti22:20160621232932j:plain

壁さんが何やら伏線らしきものをばらまきつつも、エリンシアとアイクが群衆の元へと出ていく場面でEND。
そんなわけで、これにて蒼炎マニアックも終了です。

f:id:satoiti22:20160621232943j:plain

死者は4人……案外少ない気もする。
イレースは計算間違いで死亡、ヨファはボスチク中に動かし忘れて死亡、ケビンはキラー武器を見落として死亡、キルロイは画面をろくに見てなくて死亡……。
こうして振り返ってみると、もう少しなんとかなった感がありますね。

f:id:satoiti22:20160621233016j:plain

f:id:satoiti22:20160621233031j:plain

ワユが6位だったのが意外でした。
なんだかんだ活躍してくれたなあ。

上位5人については、
5位 セネリオ 94勝
4位 ジル  114勝
3位 ティアマト 129勝
2位 アイク 142勝
1位 ボーレ 190勝
となりました。

ティアマトさんが序盤無双キャラ、アイクが終盤無双キャラなのに対し、ボーレは中盤~終盤の長い期間で強キャラだったのが大きかったですね。
そんなわけで、残り二回くらいでユニット評価でもやって、終わりにしたいと思います。
ではー。

f:id:satoiti22:20160621233111j:plain

蒼炎の軌跡マニアックノーリセ 28章  動物園マップ【蒼炎の軌跡攻略日記 ファイアーエムブレム】

蒼炎の資料集が発売されるそうで。
これは要チェックですね(ダイマ)


f:id:satoiti22:20160618223914j:plain

f:id:satoiti22:20160618223932j:plain

f:id:satoiti22:20160618223954j:plain


鷺王女リアーネを救うため、とある塔へと向かうマップ。
何故かエリンシア姫は参戦できない。
ここで育成ができれば、終章へ連れていきやすいのに……。

f:id:satoiti22:20160618224008j:plain

f:id:satoiti22:20160618224035j:plain


前回手に入った勇将は、怒りと一緒にラルゴさんにつけました。
普段はナーシルかボーレにつけることが多かったのですが、ラルゴさんにも相性は良いので問題なし。
勇将はラグズ、紙装甲高火力のキャラに付けると良い感じですね。
ワユにつけようかとも思ったんですが、勇将発動状態でも力21というスペックなのでやめました。

f:id:satoiti22:20160618224235j:plain

f:id:satoiti22:20160618224250j:plain

f:id:satoiti22:20160618224319j:plain

薬によって、常時化身状態+自我崩壊のラグズたちを相手にするマップ。
ぶっちゃけ経験値稼ぎマップです。
次は終章なので、ここで鍛え終わるようにしなければ。

f:id:satoiti22:20160618224442j:plain

f:id:satoiti22:20160618224501j:plain

メンバーは完全に育成中心で選びました。
難易度の高いマップではないので、ボーレやミストが居なくてもなんとかなるでしょう(鼻ホジ)

f:id:satoiti22:20160618224521j:plain

ティバーンが友軍として参加してくれるが、ただの経験値泥棒にしかならない為、すみっこで毛づくろいでもしてもらいます。

 

f:id:satoiti22:20160618224614j:plain

敵の数が多いので、壁を作りつつ経験値稼ぎ。
毎度ながらワユは壁としてはそれなりに優秀なので、力がないのが非常に悔やまれる。

f:id:satoiti22:20160618224851j:plain


ちなみにリアーネはネサラが救出してました。
これもうみんな帰っていいんじゃない?

f:id:satoiti22:20160618224907j:plain

f:id:satoiti22:20160618224942j:plain

途中でナーシルのレベル上げをしつつ進軍しました。
流石ドラゴン、普通に強い。
スキル詰め込めば終章でも無双できるくらいのポテンシャルはあるので、非常に頼りになります。

f:id:satoiti22:20160618225259j:plain

ラルゴは勇将で固い敵を蹴散らす係。
力40から繰り出される必殺は圧巻である。

 

f:id:satoiti22:20160618225209j:plain

赤竜にさえ気を付ければどうってことないマップなので、ノンビリ進軍してクリアしました。
赤竜を楽に処理できるってだけで、魔導士組や勇将ボーレ、ラルゴは評価高い。

 

f:id:satoiti22:20160618224924j:plain

ワユがちょくちょく力をあげてくれてうれしい。
やればできる子なんです。

f:id:satoiti22:20160618225227j:plain

やればできる(やれるとは言ってない)
封印だったら活躍できるくらいのステですね。
それくらいしかフォローできない。


いよいよ次回が終章なので、蒼炎もついに終わり。
ではー。

蒼炎の軌跡マニアックノーリセ 27章 【蒼炎の軌跡攻略日記 ファイアーエムブレム】

なんか昨日はやたら回線が重かったので更新できず。
27章です。

 

f:id:satoiti22:20160613225450j:plain

f:id:satoiti22:20160613230727j:plain

f:id:satoiti22:20160614131722j:plain

f:id:satoiti22:20160614131735j:plain

そんなわけでついにライバル戦。
その前に支援つけに励みます。

f:id:satoiti22:20160614131752j:plain

キルロイを失ったワユはラルゴに乗り換えました(支援相手を)
攻撃特化コンビらしくて良いですね。

 

f:id:satoiti22:20160614131833j:plain

f:id:satoiti22:20160614131849j:plain

f:id:satoiti22:20160614131904j:plain

そんなわけで戦闘開始。
ぼちぼちレベルがカンスト間近になっているのでクライマックス感がありますね。

f:id:satoiti22:20160614131923j:plain

f:id:satoiti22:20160614131939j:plain

左右の盗賊を追いかける形になると難易度が跳ね上がるので、スリープと遠距離でさっさと無効化してしまいます。
キルロイが居れば杖役が増えていただろうに……。

f:id:satoiti22:20160614131955j:plain

油断したらそれなりに事故りやすいマップなので、一応慎重に対応しました。
盗賊さえ押さえておけば、ノンビリ進軍できるので楽といえば楽です。

f:id:satoiti22:20160614132017j:plain

f:id:satoiti22:20160614132047j:plain

ワユ大活躍。
大量の斧相手に輝いているワユが見れて嬉しさで涙が出てくる。
もうちょっとウォーリア軍団が多く出てくればよかったんですけどね。

f:id:satoiti22:20160614132108j:plain

そんな中、ラルゴさんは一回の攻撃でウォーリアを倒すという狂戦士っぷりを見せてくれました。
なんだかんだ、すっかり頼りになる男になってて笑うわ。

f:id:satoiti22:20160614132134j:plain

f:id:satoiti22:20160614132223j:plain

f:id:satoiti22:20160614132345j:plain

中盤はワユとラルゴで敵をけちらしつつ、ノンビリ進んだので特に書くこともありませんでした。
今回バーサーカーに必殺補正がないのが悔やまれます。

 

f:id:satoiti22:20160614132523j:plain

f:id:satoiti22:20160614132539j:plain

そして一足先にトパックがレベルカンスト。
弱すぎワロタ。
力は無駄に高いんですが、速さが致命的に足りない。
ここまで遅くなるのは逆に珍しい気がします。
流石に二軍落ち間違いなしかなあ……。

f:id:satoiti22:20160614132607j:plain

ワユは久しぶりに力が上がってくれました。
でもせめて魔導士超えはしてほしい。

なんやかんやで漆黒戦へと移ります。

f:id:satoiti22:20160614132653j:plain

f:id:satoiti22:20160614230834j:plain

f:id:satoiti22:20160614231923j:plain

ここのミストは普通にかっこいい。
戦闘会話出したかったんですが、余裕がなくて無理でした。

f:id:satoiti22:20160614231942j:plain

f:id:satoiti22:20160614232003j:plain

天空VS月光から始まって白熱した勝負になってました。
お兄ちゃんが斬りあってる中、ミストがレベルカンスト。

f:id:satoiti22:20160614232024j:plain

普通に強い。
アタッカーとしてもサポートとしても優秀なので、特に不満はないです。

f:id:satoiti22:20160614232057j:plain

f:id:satoiti22:20160614232114j:plain

f:id:satoiti22:20160614232213j:plain

途中で横やりが入りますが、逆立ちしてもミストに勝てなさそうで可哀そうに見える。
ていうか三すくみ不利でこれかい。

 

f:id:satoiti22:20160614232238j:plain

f:id:satoiti22:20160614232307j:plain

f:id:satoiti22:20160614232327j:plain

f:id:satoiti22:20160614232415j:plain


ついに宿敵を倒し、あとはクリミアを奪還するだけとなるアイク達。
残り2章なので、今週くらいにはクリアできるだろうか。

ではー。