読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

暗夜ルナノーリセ 18章【ファイアーエムブレムif 暗夜王国ルナティック攻略】

【スポンサーリンク】

仕事とゲームで過ぎていく日々。
暗夜やっていきまーす。

  【前回】

satoiti-kitune.hatenablog.com

 

開始前にマニキをスターロードへクラスチェンジ。

f:id:satoiti22:20160208222352j:plain

f:id:satoiti22:20160208222446j:plain

スターロード・マークス。
馬から降りるとビーストキラーにおびえなくて済むので個人的には好きです。
洋風の暗夜王子だし、マルスの服装もきっと似合うはず・・・・・・。

f:id:satoiti22:20160208222823j:plain

び、びっみょーー。

王子様風の雰囲気を持つ人じゃないとなんかシックリこない気がします。

ついでにスズカゼも魔戦士に。
マスタープルフは金欠で買いたくなかった。

f:id:satoiti22:20160208223118j:plain

f:id:satoiti22:20160208223146j:plain

スズカゼとは思えないほど力が強い。
守備もスズカゼにしてはまあまあだし、結構強いのでは。

【18章 黒白の王子】

f:id:satoiti22:20160208223515j:plain

f:id:satoiti22:20160208223646j:plain

f:id:satoiti22:20160208223706j:plain

中立国って他国の軍は絶対に入れないんじゃ?と思ったけど細かいことは気にしない。
どうやら白夜も来ていたようで、両国そろって仲良くご飯を食べることに。

f:id:satoiti22:20160208223758j:plain

突然変な格好で出てくるのやめーや。

いや別に言うほど似合ってないわけじゃないけど、なんか違和感がすごい。
脳内にマルス様の顔がちらつくからでしょうか。

火花をちらつかせる兄達に、二人はよく似ていると言うカム子。

f:id:satoiti22:20160208224554j:plain

f:id:satoiti22:20160208224607j:plain

f:id:satoiti22:20160208224624j:plain

f:id:satoiti22:20160208224639j:plain

小学生かな?

後すごくどうでもいいことだけど、こうして並べてみるとリョウマの髪のボリュームがやばい。
なんでそんな変な兜を着けてるのだ・・・・・・と思ってたけど、これじゃあ多分普通の兜は入りませんね。

f:id:satoiti22:20160208225018j:plain


そして何故か暗夜兵が丸腰のリョウマ達に襲いかかる。

f:id:satoiti22:20160208225131j:plain

ポカンとする絵面がシュールすぎる。

f:id:satoiti22:20160208225229j:plain

f:id:satoiti22:20160208225242j:plain

f:id:satoiti22:20160208225252j:plain

どうやら今回の騒ぎは暗夜軍の仲間(一応)が勝手に仕組んだことらしい。
こんな卑怯な手を使ってしまうとアンチが大量発生して炎上してしまう為、カム子達は白夜兄弟の救出へと向かう。

出撃メンバーとマップはこんな感じ。
左右に戦力が分散されているので、油断すると大変なことになりそうです。
ちなみに勝利条件は20ターン以内に全敵将(上一人・下二人)の撃破。

f:id:satoiti22:20160208225531j:plain

f:id:satoiti22:20160208225644j:plain

f:id:satoiti22:20160208225808j:plain

戦略はマークス。
左側はマニキに突撃して蹴散らしてもらうことにしました。
弱点の魔法使いも先制で葬れば問題無し。
硬い・特効無し・射程1~2と、マニキ無しだと冗談抜きで戦略が変わるレベルです。

f:id:satoiti22:20160208230107j:plain

f:id:satoiti22:20160208230210j:plain

f:id:satoiti22:20160208230317j:plain

右側はブノワさんにお任せ。
特効武器すらものともせず、一撃で敵を倒して行く姿は圧巻。
すてき!

f:id:satoiti22:20160208230436j:plain

f:id:satoiti22:20160208230844j:plain

突然の増援に一旦引いたりしながら対応していると、14ターンも過ぎてました。
あ、あれ・・・・・・?

f:id:satoiti22:20160208230957j:plain


ギ、ギリギリ間に合わない・・・・・・。

f:id:satoiti22:20160208231046j:plain

まさかのタイムアップでゲームオーバー。
なんか難易度めっちゃ上がってないか!?
ちなみに2回目のチャレンジも時間切れになりました。

f:id:satoiti22:20160208231228j:plain

ということで作戦変更。
主戦力を右側に集中して、左はカム子とシャーロッテでなんとかしてもらうことにしました。

f:id:satoiti22:20160208231523j:plain

戦略はマークス(二回目)
とりあえずマニキに蹴散らしてもらわないと時間が足りない。

f:id:satoiti22:20160208231624j:plain

戦略はカム(ry)
こっちは多少時間がかかってもいいので基本的にカム子で削る作業。
隙を見てシャーロッテがハンマーで叩き割ります。
圧倒的女子力。
男性陣は後ろで震えていました。

f:id:satoiti22:20160208232036j:plain

増援の位置と出撃タイミングもバッチリ把握したので階段を塞ぎつつ増援スイッチを踏みました。
増援が出てくる場所を塞ぐという初代から続く美しい様式美。

f:id:satoiti22:20160208232349j:plain

f:id:satoiti22:20160208232413j:plain

余裕を持って下へ進んだはいいものの、モブのくせにやたら強い敵将。
追撃出来ないジェネラルとか厄介すぎると改めて実感。
シャーロッテのハンマーしかまともにダメージを与えられるものが無かった。
シャーロッテ育てて良かった・・・・・・。

f:id:satoiti22:20160208232611j:plain

f:id:satoiti22:20160208232715j:plain

とりあえず捕まえてみたはいいものの、多分使わない気がする。
そのうち野生に返すかもしれません。

f:id:satoiti22:20160208232853j:plain

f:id:satoiti22:20160208232903j:plain

f:id:satoiti22:20160208232918j:plain

f:id:satoiti22:20160208233003j:plain

フォロー神レオン。
レオンに助けられる場面多すぎでは!?
マジで出来る子すぎる。
しかしフォローの度に主人公に非難されるのでかわいそう。

f:id:satoiti22:20160208233251j:plain

敵だったとしても結局甘々なんだよなあ・・・・・・。
チョロさに定評のあるレオン君。

なんだかんだで皆一緒に食事を取ることができ、胸をなで下ろすカム子。

f:id:satoiti22:20160208233624j:plain

訳:透魔ルート買え

白夜をクリアして感情移入してる身としては、これからの展開を考えると悲しくはなりますもんね。
大団円ルートは多くの人が望むことでしょう。
実際透魔ルートはクリアした後の晴れやかな気持ちが良かった。

でもマップが面白いから暗夜をつい周回しちゃうんだ!
白夜王国のみんなごめん!
透魔で会おうな!^^

では!

 

【次回】

satoiti-kitune.hatenablog.com