読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

ごちうさVita感想&画像まとめ。ほのぼの百合&めちゃカワ衣装で、原作の魅力を最大限に引き出した良作でした【ご注文はうさぎですか?? Wonderful Party! 感想など】

【スポンサーリンク】

f:id:satoiti22:20160305183027j:plain


あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~



と、いうわけで。
3日に発売されたPS VitaのごちうさWPを買ってきましたので、感想なんかを。
アマゾンレビュー見てみたら、見事に☆5ばかりで面白いですね。
ごちうさ難民にさしのべられた救いの手だからね。しかたないね。
 
※各ルートの感想はこちら。

satoiti-kitune.hatenablog.com


【ごちうさの魅力について】
ごちうさには様々な魅力がありますが、その中に「キャラが様々な衣装を着てカワイイ」というものがあります。

f:id:satoiti22:20160515161416p:plain

f:id:satoiti22:20160515161330p:plain


ぐうかわ。
手頃なシーン探すつもりだったのに結局読みふけってしまうという漫画あるあるが起きてしまった。

いろいろ語りたいことはありますが、今作はそういった原作やアニメの雰囲気を大事にしているなと特に感じました。
愛のあるスタッフでホント良かった。
とりあえず、プレイ前に予習してるとよく楽しめるのでおすすめです。
円盤持ってる人は良いとして、持ってない人はレンタルなどで復習しましょう。
今はAmazonビデオで2期まで見放題なので、年会費が安いのもあって一番オススメです。



でも出来れば円盤買ってぴょんぴょんしましょう。お布施や!

 
【概要】

f:id:satoiti22:20160305184033j:plain

どんなゲーム?という疑問に対する完璧な答え。
本当にこれが全てですね。
でも「君がココア君になって」ってフレーズは何か狂気を感じるぞー?

f:id:satoiti22:20160305184835j:plain

f:id:satoiti22:20160305184913j:plain

・立ち絵がかわいい
・フルボイス
・バックログ機能でボイス再生や好きな場面への巻き戻し可能
と、細かい部分までしっかり作られていたので安心しました。

キャラの声のかわいさに惹かれてハマったので、フルボイスなのは個人的にポイント高かったです。

何気に背景のクオリティが高いのも良いですね。

f:id:satoiti22:20160305185339j:plain

f:id:satoiti22:20160305185355j:plain

f:id:satoiti22:20160305185443j:plain

f:id:satoiti22:20160305185502j:plain

ゲームの内容はこんな感じ。
共通ルートを進めていって、途中での選択肢によって各ヒロインルートに進んでいくというオーソドックスなシステムですね。
ちなみに喫茶店のミニゲームが定期的にあるのですが、その結果次第では個別ルートではなくみんなで過ごすルートへも行けるようです。 ※一週目は不可


ミニゲームはそこまで難しくない上に救済措置もあるので、そこまで気を張る必要はない感じですね。
コツとしては、まともにメニューを覚えるより、来店した順番だけ覚えるやり方の方が大分楽だと思います。
とりあえず右から順番に飲み物を運んでいく感じで。
終盤でも相手をするのは14人ほどなので、こんなやり方でも十分パーフェクトは狙えました。

f:id:satoiti22:20160313231635j:plain

f:id:satoiti22:20160313231730j:plain
キャラルート狙いの時はミニゲームをやる必要は無いわけですが、そんな時はセレクトボタンを押せばスキップ可能となっています。
デメリットは特にありませんが、収益0の日ばかりでラビットハウスが大丈夫なのか心配にはなります。

【チラシ配り】

お店の知名度をあげよう!ということでペアを組んでコスプレをしながらチラシを配るのがメインイベントの一つになっています。
これも最初情報を聞いた時は「よくある手抜きシステムになるんじゃ・・・」と不安でしたが、思ったより全然良い感じ。

f:id:satoiti22:20160305191204j:plain

まず誰とペアを組むか選びます。
チラシ配りイベント自体が結構回数があるので適当にフィーリングで選んで良いのではないでしょうか。
僕の場合は一週目はチノちゃんルートに行こう!と決めていたので、チノ多めでたまに他のキャラを選ぶ感じでした。

 

f:id:satoiti22:20160305191221j:plain

キャラを決めたらお次はコスプレ衣装選択。
当たり前のように学校制服がある・・・・・・。
最初は4種類しかありませんが、ルートクリアで解放されたり初回特典で追加できるようです。
連続で同じ衣装は選べないので、なんだかんだで全部の衣装をそれなりに着ることになりました。

f:id:satoiti22:20160305191244j:plain

f:id:satoiti22:20160313235020j:plain

f:id:satoiti22:20160313235138j:plain

f:id:satoiti22:20160313235225j:plain

f:id:satoiti22:20160313235259j:plain

f:id:satoiti22:20160313235059j:plain

 
そしてチラシ配り。
基本的には定型文なのですが、ちょいちょい会話イベントが発生してました。
衣装を着た回数なんかで判定されているのかな?
一回のイベントは短いとはいえ割と頻繁に発生してたので、なんだかんだで結構ボリュームはある気がします。
ちなみにどの衣装もかわいいのでそれだけで結構満足できます。
一部いかがわしいのが混じってますが気にしない。
ちなみにバニーは初回特典なのでご注意ください。

【パジャマパーティ】

f:id:satoiti22:20160305193125j:plain

f:id:satoiti22:20160305193139j:plain

f:id:satoiti22:20160305193219j:plain

f:id:satoiti22:20160313232712j:plain

f:id:satoiti22:20160313232824j:plain

f:id:satoiti22:20160313232913j:plain


まさかの神イベント。
毎週日曜日はパジャマパーティが開催されるのですが、誰と寝るかを選択可能になっています。
ココアの「今日は誰と一緒に寝ようかな」ってセリフがココアハーレムっぽくて何気に好き。
今回はひたすらチノを誘ってたんですが、シャロ辺りがどんな反応するのか気になりますね。
素晴らしかった・・・・・・。
添い寝って百合的には一番美味しいイベントではないでしょうか。

 

【百合的なもの詰め合わせ】

f:id:satoiti22:20160305195344j:plain

f:id:satoiti22:20160305195356j:plain

f:id:satoiti22:20160305195608j:plain

f:id:satoiti22:20160305195445j:plain

f:id:satoiti22:20160305195505j:plain

f:id:satoiti22:20160305195519j:plain

f:id:satoiti22:20160313233041j:plain

あぁ^~

 

【感想】

素晴らしかったです(小並感)
プレイ時間ですが、共通ルートが大体3時間で個人ルートが2時間くらいでした。
ボイスをたっぷり堪能しようとするともう少しかかるかな?
僕はあやねるが好きなので、ココアのボイスが全再生されるバグが発生してました。
チノルートでグッドエンドだったのですが、CG解放が66%でシーンギャラリーが50%解放されています。
2週目以降は既読スキップがあるのでもう少し一週にかかる時間は短くなるんでしょうが、思ったよりボリュームがあるなあという感想。

結論としては、原作好きなら間違いなくオススメできると思います。
アニメ2.5期とかOVAのようなイメージをしてもらえればわかりやすいでしょうか。
全体的に丁寧な作りで、スタッフの原作愛が感じられました。
ゲーム性とか濃厚なストーリーを期待して買うと肩すかしでしょうが、ごちうさにそういった方面の事を期待する人は少ないと思うので大丈夫でしょう。

主人公はココアでメインヒロインは他の4人なので、マメコンビや青山さんがお目当ての人は注意した方が良いかもしれません。
僕はココア好きなので本当に満足しました。

 

f:id:satoiti22:20160305201120j:plain
あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~


やっぱりあやねる最高や!
今はココアラームとかいう神アプリも配信されているので、ココア好きはぜひDLしてみてください。
毎朝ココアに起こされるのは良いものです。

【AD】

グリモア~私立グリモワール魔法学園~
グリモア~私立グリモワール魔法学園~
開発元:Applibot Inc.
無料
posted with アプリーチ