読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

【ごちうさvita各ルート感想&画像適当にまとめ】良い百合でした。キャラゲーとしては最高峰の出来なのではないでしょうか。

ゲーム

【スポンサーリンク】

少しずつ進めていたごちうさvitaを本日クリアしました。

satoiti-kitune.hatenablog.com

感想としてはですね。
最高でした。
ごちうさ成分がバッチリ補給できたうえに百合成分まで補えましたからね。
これでアニメ3期まで堪え忍ぶことができるぞ!!

各ルート感想

ややネタバレなのでご注意を。
といっても、個人的にはあまり気にしなくても良いのではないかと思いますが。
流れとしては、クリスマスパーティの準備を各ルートのキャラが引き受けるというストーリーです。

【チノルート】
誕生日パーティを開いてくれたお返しに、今度は自分が素晴らしいクリスマスパーティを開いてみんなを楽しませるんだと張り切るチノのお話です。
終始ゆったりとほのぼのした感じで進んでいく感じ。
がんばるチノ、しっかりお姉ちゃんしてるココア、マヤとメグとの友情などが見所でしょうか。

f:id:satoiti22:20160313222834j:plain

f:id:satoiti22:20160313220021j:plain

f:id:satoiti22:20160313222411j:plain



【シャロルート】
素晴らしいパーティにしてみせる!と準備を引き受けたはいいものの、シャロはクリスマスまで予定がビッシリ!無事にクリスマスパーティを開くことは出来るのか!?って感じの話です。
なかなか思うように行かずに悩むシャロがメインなので、ごちうさにしてはややシリアス寄り。
とはいってもそこは優しいごちうさワールドですので、優しくて心温まる良い話になっています。

個人的な見所は濃厚なシャロ千夜。
シャロのことをよく理解し、フォローを入れる千夜の姿が印象的でした。

f:id:satoiti22:20160313221335j:plain

f:id:satoiti22:20160313221236j:plain

f:id:satoiti22:20160313221644j:plain

f:id:satoiti22:20160313221725j:plain

選択肢も空気読んでくれてます。
いいぞもっとやれ!

そんなわけで、シャロ千夜好きは絶対にプレイしましょう。
僕から言えるのはそれだけです。

f:id:satoiti22:20160313222227j:plain

f:id:satoiti22:20160313222112j:plain


【リゼルート】
パーティ準備の仕切り役になったリゼは、テキパキと的確な指示を出して皆をまとめていく。しかし、指揮官として夢中になりすぎたためにうっかり大事なことを見落としていて・・・・・・?というお話。
基本的にリゼはどのルートでも頼りになるキャラなわけですが、リゼルートではそこに可愛さがプラスされて素晴らしいことになっています。

f:id:satoiti22:20160313223434j:plain

リゼの魅力がいかんなく表現されていてGOOD!

あと全くノーマークだったココリゼが予想以上に良かったです。

f:id:satoiti22:20160313223228j:plain

f:id:satoiti22:20160313223015j:plain

f:id:satoiti22:20160313223040j:plain

f:id:satoiti22:20160313223139j:plain

エデンかな?

【千夜ルート】
クリスマス仕様の特別メニューを考える千夜とココア。甘兎庵から見つかった地図を頼りに、秘密のレシピを探す二人の運命や如何に!といったお話です。

f:id:satoiti22:20160313224610j:plain


このペアだとココアが突っ込みに回ることが多いので新鮮で楽しい。

f:id:satoiti22:20160313224008j:plain

f:id:satoiti22:20160313224420j:plain

f:id:satoiti22:20160313224444j:plain

f:id:satoiti22:20160313224504j:plain
素晴らしいココ千夜。
ホントこの二人の波長が合う感じは素晴らしい。
素晴らしいしか言えないくらい素晴らしい。
当然というか、突っ込み不在なことも多く全体的にノホホンと進んでいきます。

【みんなで過ごすルート】
一週目は選択不可、ミニゲームで喫茶店の知名度を上げ、各キャラルートへ行かない・・・・・・などの条件を満たすことで行けるルート。
最後に持ってきましたが、正解だったような気がします。

f:id:satoiti22:20160313225102j:plain
とある事情によりサンタの役回りをするココア達のお話。
突っ込みどころ満載ですが、やっぱりほのぼのした感じで進んでいきます。


そんなわけで、ごちうさvitaは個人的に大満足のゲームでした。
スタッフの原作愛がすごかった。
仕事で疲れた時はまた癒やされに行こうかなと思います。
ではー。

ご注文はうさぎですか?? 第3巻 (初回限定版) [Blu-ray]

ご注文はうさぎですか?? 第3巻 (初回限定版) [Blu-ray]

 
ご注文はうさぎですか? (4) (まんがタイムKRコミックス)

ご注文はうさぎですか? (4) (まんがタイムKRコミックス)