きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

ドラクエ11プレイ日記 その1 波乱万丈な旅立ち編 【ドラゴンクエスト11 攻略日記】

【スポンサーリンク】

ついにドラゴンクエスト11が発売されましたね。
3DS版とPS4版の同時発売ということで、どちらを買おうか迷った末に結局両方かいました
まずは3DS版からやっていくので、例のごとくプレイ日記を書いていきます。
※事前情報はほとんど仕入れてないので大体初見プレイです

【プロローグ】

f:id:satoiti22:20170730045618j:plain


・勇者の印を持った赤ん坊が生まれる
・赤ん坊を狙って?お城が襲われる
・必死に逃がそうとするもモンスターに襲われ、場面が切り替わる
・おじいちゃんが拾う
・16年後…

かなり大雑把に説明するとこんな感じです。

 

【イシの村】

f:id:satoiti22:20170730045634j:plain

そんなわけで16年後、かなりのイケメンになった主人公と幼馴染の少女・エマが話す場面からスタート。
エマちゃん普通に良い子でヒロインっぽい雰囲気はあるんですが、パッケージ見る限り多分パーティメンバーにはならないんだよなぁ…。
どんなポジションになるかはわかりませんが、とりあえず死なないことを願うばかりです。
万が一シンシアパターンだったらソフト投げつけるよ

f:id:satoiti22:20170730045655j:plain

話には聞いてたんですが、3Dと2D両方同時進行を実際目の当たりにすると驚きますね。
操作する方に合わせてセリフのウインドウが出てくるのすげえや。
方向音痴で3Dだと街中で迷いやすいタイプなので、2Dで操作できるのは非常にありがたいです。

f:id:satoiti22:20170730045709j:plain

「大地の精霊」とやらが多分キーワードになるんでしょうが、どうせうろ覚えになるのでざっと聞き流します。
とりあえず「成人の儀式」とやらを果たすために、山の奥までエマちゃん+犬と一緒に向かうことに。
そういえばドラクエ3も16歳になったとたん勇者としての使命を背負わされてるんですが、なんで16歳が分岐点なんでしょうね。

それはともかく、道中で当然のごとくモンスターが現れ今作初の戦闘へ。
最初の戦闘でスライムが出てくると「今ドラクエやってるんだなぁ」感が一気に増すので大好きです。

f:id:satoiti22:20170730045732j:plain

序盤だけあって戦闘は特に苦戦することもなくサクサク進みます。
エマちゃんが応援したりアイテム使ってくれたりしたので「この子良い幼馴染ポジションでカワイイじゃん」くらいの印象でした。
頼むからそのまま仲間になってくれよー。

f:id:satoiti22:20170730045750j:plain

なぜか村の子どもが敵に襲われていたので、助けるために戦闘開始。
弱いくせに登場シーンが無駄に格好良いスモーク君すこ。
直前で覚えたメラの良い的になってくれます。

余談ですが、剣を横に構えて呪文を撃ち出すエフェクトは中二心をくすぐってくるのでかなり好みでした。
魔法剣士感あってすばらしい。

f:id:satoiti22:20170730050042j:plain

先に進むとヘルコンドルに襲われたエマちゃんが崖下へ落下しそうになるものの、なんとか主人公が手を掴みギリギリ助かります。

正直ちょっとヒヤっとしたわ。

身動きが取れないところへヘルコンドルが襲ってきて絶体絶命な状況に陥る主人公。
もうダメかと思った瞬間 主人公の手の甲に刻まれている痣が光りだし、ヘルコンドルに雷が落ちる奇跡が起こりました。

竜の紋章かな?

村へ戻った後、エマは一連の出来事を主人公の母に話します。

f:id:satoiti22:20170730175754j:plain


要約すると「お前は勇者の生まれ変わりだから成人したらデルカダールに行って王様に首飾りを見せてこい」という感じのことを告げられる主人公。
さっそく明日出発することになるも、眠れず夜風にあたろうと散歩しているとエマに出会う。
王道でイイゾー。

f:id:satoiti22:20170730180414j:plain


これ主人公が最終的に星になったりしないよね?(疑心暗鬼)

ハッピーエンド大好きマンとしてはこの伏線がどうなるかが非常に気になります。 

f:id:satoiti22:20170730054414j:plain


翌日、村の人達に見送られながら旅立つ主人公。
エマにお守りも貰ったんですが、一体何のフラグなのか。

とりあえず北に向かって進みながら、レベル上げをしていきます。

f:id:satoiti22:20170730054440j:plain


今作はキャンプ機能という道中で休んだりセーブできたりする施設があるようす。
めっちゃ便利でレベル上げが捗る神機能だと思います。
ゆとり仕様と嫌う人も一定数いそうですが、こういう親切な機能は個人的に大歓迎。

f:id:satoiti22:20170730054502j:plain


また、今作ではスキルポイントとパネルシステムが採用されています。
スキルポイントを使ってパネルに書かれている技を習得したり、ステータスなどが上がっていく感じ。
パネルはすごろくみたいに隣り合ったものを習得できるシステムになっています。
8からのスキルポイントに、ファイナルファンタジー10のシステムが加わった印象ですね。
最近のゲームはあまりプレイしていないのでそれしか知らないだけですけど。

パネルは3方向に分かれており、主人公の場合は
・片手剣
・両手剣
・ゆうしゃ
の3つがありました。

「満遍なく進めていく」or「一つに特化させる」のどちらにするかは性格が出てきそうです。
剣は片手で振るより両手で振った方が強い」という某漫画の名言もあって両手剣を伸ばそうか迷いましたが、スタンダードな片手剣中心でいくことにしました。

【デルカダール】

そんなわけでやってきましたデルカダール。
街は三層に分かれており、貧民、普通、富裕層的な感じになっているとのこと。

とりあえず預かった首飾りを見せに王様の所へGO。

f:id:satoiti22:20170730054526j:plain


めっちゃとんとん拍子で話が進む…。
怪しい…。

 

f:id:satoiti22:20170730054544j:plain


嫌な予感がする…。


f:id:satoiti22:20170730054606j:plain


デスヨネー。

RPGのお約束らしく主人公は囚われてしまいました。
なんか王様が独自理論を話してたけどよくわからない。
あ、ちなみにホメロスとグレイグさんはこの国のめっちゃ強い有名人らしいです。

牢屋でツボを割ったりアイテム漁りをしていたところ、「勇者を助ける運命を持つ」と話す青年に出会う主人公。
いきなり新人が部屋のツボを割り出したらそりゃ「何やってんだ?」ってツッコミますよね。
真っ当なツッコミすぎてワロタ。

 

f:id:satoiti22:20170730054632j:plain

パーティメンバーの一人なのは分かるんですが、セリフだけ見ると割と胡散臭い。
そんなわけで青年に連れられ、なんやかんやで脱出しようと進んでいきます。

追い詰められて絶体絶命の中、「勇者の奇跡を信じる」と滝の下へ飛び込むことを決意する青年。

f:id:satoiti22:20170730054649j:plain

 

青年の名前はカミュと言うそうです。
カミュ、良い名前ですね。
超強力な槍を使ってきそうな雰囲気がプンプンします。

 

f:id:satoiti22:20170730054909j:plain
※画像は一切関係ありません

ちなみにこのタイミングでオープニングムービーが流れました。
ロトの剣っぽいのが見えましたが、ロトシリーズとどんな繋がりがあるんだろうか?

ムービー後、ベッドで目覚める主人公。

f:id:satoiti22:20170730060858j:plain

「まずは恩人のシスターに礼を言わなくちゃな!」と言われますが、まず最初にすることは周囲のツボを割ったりタンスから使えそうなものを漁ることです。
勇者なら当然ですね。

f:id:satoiti22:20170730060940j:plain


シスターと聞いてマリア的な姿をイメージしていたところに突き付けられる現実。

とりあえずもう一度デルカダールの町に戻ることになりました。
この状況で戻るって肝がすわりすぎてない??

あとここから協会で2Dと3Dを切り替えられるようになりました。

f:id:satoiti22:20170730061001j:plain

昔ながらの画面と「3Dモードにする」が相性悪くて違和感がすごいw


f:id:satoiti22:20170730061033j:plain


2Dモードはこんな感じ。
ドラクエ感はこっちの方がある気がします。

まだ最序盤だけどプレイしててワクワクしますね。
今回はここまでにします。では。