きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

【初心者向け】プレイヤー目線から見たパワサカのリセマラおすすめキャラ解説【実況パワフルサッカー】

【スポンサーリンク】

この記事では「実況パワフルサッカー」、パワサカをリセマラする時のおすすめキャラをプレイヤー目線で紹介します。

この記事で紹介するおすすめキャラは「プレイする上で実用的であること」を重視して判断しています。
あくまで一プレイヤーの意見になりますが、今からリセマラしようと考えている方は参考にしてみてください。

 

【彼女キャラ(一部除く)】
パワサカでは最大6人のキャラを使いサクセスをプレイします。
基本的には彼女+キャラ5人のバランスがやりやすいため、彼女キャラを自分で用意できるかどうかは大きいです。
開始後72時間は彼女が確定で引けるガチャがありますので、課金等で引ける場合は引いておいた方が後々やりやすくなるでしょう。

彼女キャラでも強弱は分かれますので、ここでは使いやすくてそこそこ強い彼女を紹介します。

・銀崎ゆうる

f:id:satoiti22:20180120105756p:plain

使えるポジション:前線
金特:野生の嗅覚(シュート時の狙いがすごく正確になる)

初期高校の彼女である銀崎ゆうるはリリースからずっと一線級のキャラであり、別バージョンを含めると前線の選手を作る時の優先順位はかなり高くなります。
人気投票の女子部門で一位になるほどのキャラ人気もあり、水着や振袖などの別バージョン(期間限定)も複数存在しています。

ゆうるの強みは「果敢なシュートトライ」という能力を取得できることが理由です。
このゲームはなかなかシュートを打ってくれないことが多く、ゴール前でドリブルやパスをしてシュートチャンスを失うことが珍しくありません。
「果敢なシュートトライ」を付けていれば積極的にシュートを打ってくれるようになり、試合でのストレスが軽減されます。
最終的には果敢を外す選択肢も出てくるのですが、それはある程度強い選手を作れるようになってからの話になるため、しばらくは果敢なシュートトライにお世話になった方が無難でしょう。

ただし、ゆうるは初期に実装された彼女のため、イベントで貰える経験点が物足りないのが現状です。
最終的にデッキから抜けていく可能性は高いので注意が必要です。

その他、初期彼女であるゆうるはたまに配布される引換券で交換できたりすることもあります。

・静森 彩華

f:id:satoiti22:20180928192054p:plain

使えるポジション:全部
金特:エースキラー(エース選手に対してとても強くなる)

ポイント
・デートが全部回復付き
・イベントで貰える経験点が比較的高め
・強高校の征佳で好感度を上げやすい
・金特が全ポジションで使える

常設で出る彼女キャラの中で屈指の汎用性を持っているのが静森であり、初心者でもかなり扱いやすいキャラとなっています。
貰える経験点も比較的高めで、選択肢で何の経験点をもらうか選べることも多いため、デッキに応じた経験点を稼ぐことが可能です。

征佳第一高校では評価が上がりやすいため彼女にしやすく、浮いたターンを他の行動に回しやすくなるのは大きな強みになります。

エースキラーはどのポジションでも効果を発揮する汎用性が高い金特であり、どのポジションのデッキにも入れることが可能です。
ただし査定が低く、更に効果が不明瞭なためキャラが揃ってくるとデッキから外れやすくなりますが、かなりの期間活躍してくれる彼女キャラです。

・花散院エル

f:id:satoiti22:20180928194224p:plain

使えるポジション:前線
金特:ドリブルキング(ドリブルの速度が上がり、ボールタッチがすごく良くなる)

ポイント
・回復イベが多め、ただしデートで回復無しが2回
・経験点高め

ドリブルが上手くなるというシンプルな金特+技術経験点を多く貰えるため、使いやすい性能をしています。
前線育成では特に技術を多く使うため、技術を多くくれるエルとは相性が良いです。

デートでの回復なしは二回あるものの他イベントで体力を回復してくれるため、サクセスの安定度を高めてくれます。

※御凪 莉那 (PSR)

f:id:satoiti22:20180928212603p:plain

使えるポジション:GK以外
金特:徹底抗戦(コンタクトプレーにおいて強靭な闘志を発揮する)

ポイント
・金特が強力かつ、GK以外のポジションで活躍できる
・初期評価が低めで解放していないと使いにくい
・金特の下位コツをサポートしてくれるキャラが必要

御凪は多くの経験点をくれる上に金特もかなり強く、非常に優秀な彼女です。
ただし他の彼女より初期評価が低く、評価を上げるのに苦労することになります。
PSRを解放して初期評価を上げていれば大分やりやすいのですが、解放が進んでいないSR35の時点では告白ラインまで評価を上げるのに何回も一緒に練習しなければなりません。

また、金特の徹底抗戦は必要な精神経験点が多い上に、下位コツのサポートをできるキャラが限られてしまっています。
サポート無しで金特を取ると他に回すための精神がなくなってしまうため、金特の直取りは現実的ではありません。

優秀な彼女なことは間違いないのですが、運用には色々と気を使う必要が出てきます。
もし御凪を狙うのであれば、ぜひPSRまで粘りたいものです。

【強い選手キャラ】
ソシャゲでは常設のキャラより限定のキャラの方が強いことがほとんどですが、パワサカも例外ではありません。
今の環境で使われているのは大体が限定キャラですが、常設にも強いキャラは残っています。

・峰 功成

f:id:satoiti22:20181001173126p:plain

使えるポジション:前線
金特:両利き(あらゆる局面でボールの扱いが上手くなる)

ポイント
・得意練習オフェンス&得意練習出現率UP持ち
・征佳第一高校での特別コマンドが強力
・金特も汎用性が高く強い

常設での強キャラとして一番に名前が挙がるのが峰です。
金特・得意練習・テーブル・特別コマンドと全体的に高水準でまとまっており、かなり長い期間強キャラとして活躍してきました。

征佳第一高校で使える特別コマンドでは、1セクションに二回まで使え、一回につき各経験点+20&実績獲得というものです。
デッキの弱点をある程度カバーしてくれる優秀なものになっています。

・アレン

f:id:satoiti22:20181001181807p:plain

使えるポジション:前線
金特:ドライブシュート(急速に落ちるシュートが打てる)

ポイント
・そこそこ強い必殺シュート持ち
・キャラ本人の性能も高め

常設キャラで必殺シュートを持っているのは三人だけで、その中の一人がアレンです。
他二人は様々な理由で使いにくいキャラなのですが、アレンは全体的に高い水準でまとまっています。

前線の選手には必殺シュートをつけておきたいため、必殺シュート持ちを自前で用意できるのは助っ人の選択肢が広がりかなり大きいです。
得意練習テクニックに加えて練習出現率UPも持っていることからキャラとしても非常に使いやすく、前線育成で大活躍できる性能をしています。

別バージョンで上位互換が存在しているのが難点ですが、通常版でも十分強い上に別バージョンの素材にできるためそこまで問題はないと思います。


・花散院 ケイ

f:id:satoiti22:20181001175317p:plain

使えるポジション:前線
金特:ファンタジスタ(華麗なプレーで観衆を魅了する)

ポイント
・金特がそこそこ強い
・常設キャラで唯一のファンタジスタ

ファンタジスタは色々な効果を持った金特であり、ドリブルからシュートまで効果を発揮する金特です。
コツのサポートが必要ないので初心者でも使いやすく、見てて楽しい場面が増えるのでできることの少ない序盤のモチベーションを保つのに役立ちます。

テーブルは強キャラと比べると物足りないものはありますが、得意練習テクニック+練習出現率UPを持っているため常設の中ではそこそこ強いほうです。

・渡会 千太

f:id:satoiti22:20181001182135p:plain

使えるポジション:FW以外全部
金特:マエストロ(精度の高いパスでゲームをコントロールする)

ポイント
・征佳第一高校の特攻キャラであり、征佳での育成で重宝する
・そのほかの高校では弱くもなく強くもない
・金特は微妙だが本人の性能はそこそこ高め

渡会は征佳で育成する場合にかなり優秀なキャラです。
征佳は練習でコーチを追っかけて評価を上げていく必要があるのですが、渡会がいると評価を上げるのがかなり楽になります。
初心者の間は渡会の有無でかなり選手の出来が違ってくることでしょう。

得意練習テクニック、試合経験点有り、練習出現率UPもわずかながら持っていることもあり、本人の性能もそこそこ高めです。
手持ちが揃ってきても、征佳で育成するのなら十分選択肢に入る程度の強さは持っています。

金特は弱いものではないのですが、効果を実感しにくいので優先度は低めなのが少し残念なポイントです。
ただしFW以外のポジションでは腐らないので、その辺りは使いやすいといえるかもしれません。

常設でリセマラ向けのキャラが登場した場合は随時追記していきたいと思います。
では!