きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

男が個人的おすすめ悪役令嬢物コミックを紹介していくよ

【スポンサーリンク】

悪役令嬢物って女性が読むものだという偏見があったのですが、読んでみたら面白い作品が多々あってホクホク
せっかくなので忘備録も兼ねて、男目線での感想、おすすめの作品を挙げていきます



・乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
【あらすじ】

前世でプレイをしていた乙女ゲームの悪役令嬢・カタリナに転生してしまった私。そんな悪役令嬢の未来は、国外追放か死亡のみ!? そんなのあんまりじゃない!? さらに破滅エンドを回避するために奔走していたら、今度は恋愛フラグが立ちまくり!? 一体私どうなっちゃうの――!? 

Amazon商品ページより引用 

アニメ効果で一気に有名となったはめフラ
悪役令嬢物で一つ選ぶとしたら、なんだかんだで一番オススメなのはこれかなあと
とにかく主人公が明るく真っすぐで、かなり好感が持てるのが特徴的な作品です
ゲームのまま進めば破滅してしまうため、なんとか未来を変えようという王道(?)のストーリー……のはずなのですが、実際は主人公がガンガン破滅フラグを折るのを楽しむ感じになっています

明るいおバカ系主人公のおかげで大体明るい雰囲気が出ているため、物語の核心に迫るまでは暗い気持ちにならずサクサク読み進められるのがGOOD
メインキャラの大半が性別問わず主人公に好意的なハーレム状態なのですが、それも普通に納得できるだけの魅力を持つのが凄い


アニメの出来も良いので、とりあえずアニメを見てみるのも良いかと
ちなみに主人公が鈍感系なのもありラブコメ要素はそこまでありません

amzn.to



・今度は絶対に邪魔しません
【あらすじ】

誇り高く美しい公爵令嬢ヴィオレットは異母妹メアリージュンへの嫉妬から罪を犯し、投獄される。断罪され、牢の中で自分の心と真摯に向き合ったヴィオレットは己の罪を悔いる。すると、あの分岐点ーー妹・メアリージュンと出会った一年前に時が撒き戻っていた。ヴィオレットは決意する。今度は間違わない。修道女になろうと。しかし、ヴィオレットの思いとは裏腹に返って注目されてしまい…!? 

個人的に一番お気に入りな作品
転生物ではなく、道を踏み外す前にタイムリープした悪役令嬢が人生をやり直そうとするストーリーです

個人的な好みの話になるのですがとにかくイラストが良く、主人公が美人&可愛い!
試し読みだけするつもりが一目惚れしてそのまま買ってしまった記憶があります

ストーリーの方ですが、自分の行いを反省した主人公は2周目の世界でひっそりと生きていこうとするがそう上手くはいかず……と色々トラブルに巻き込まれたりする感じ
タイムリープ前は酷い性格の主人公でしたが、本編ではかなりまともな性格なので読んでて不快になることもなく、好感が持てるキャラになっています
主人公を始め幸せになってほしいと願うキャラが多く、続きが気になってWeb小説の方を読みにいった作品の一つ

漫画担当のはるかわ先生は他にも良質な百合を描かれてるのでそっちもオススメです
興味がある方はTwitterの方もぜひ!

 

amzn.to



・悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました
【あらすじ】

公爵令嬢アイリーンは転生前の記憶を取り戻したものの、自らが破滅まっしぐらなことに気づいて大ピンチ!!アイリーンが起死回生の一手として選んだ手段は、ラスボスの魔王クロード攻略?!

 破滅しないように上手く立ち回ろうとする……というのは王道なのですが、他と違うのはタイトルにもあるようにラスボスを使おうとするところ
主人公はラスボスを利用しようとし、ラスボスは主人公の変人っぷりに呆れつつもお互いは次第に惹かれあい……とラブコメ的な意味でも王道になっています

主人公側もラスボス側もギャップが可愛らしく、見ててニヤニヤしてしまうことが多々…
敵側がなかなかのクズなので、特に3巻の1章クライマックス部分はなかなか胸糞に近い展開があるためそういった描写が苦手な人は注意した方がいいかもしれません

 

amzn.to


・公爵令嬢の嗜み

【あらすじ】

事故死したOLが転生したのは、乙女ゲーの悪役ヒロイン! しかもバッドエンドイベント真っ最中!? 罰として送られた領地で内政を任された公爵令嬢の逆転劇を描く、「小説家になろう」人気作のコミカライズ!

開幕は王道通り転生なのですが、これはすでにバッドエンドイベントまで進んだ世界
罰として領地を任されたものの、現代知識を生かして汚名返上していく……という感じのストーリーです
メインは領地経営をがんばる主人公となっており、一応主人公の恋愛的な相手役はいるのですが、巻数が結構出ているのにも関わらず進展はかなりのんびりとしか進みません
そのため恋愛部分を期待して読むと肩透かしをくらう可能性があります
個人的には楽しく読めましたが、Amazonレビューにもある通り細かいツッコミどころは多々ありますので、フィクションでもそうしたことが気になる方は注意した方が良いでしょう

マイナス面を続けて書きましたが、主人公が少しずつ領地を改革していく様子はなかなかのカタルシスがあります
逆境でも自分にできることを1つずつやっていく……という展開が好きな方にはオススメです

amzn.to




・ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん
【あらすじ】

王太子であるジークに突然聞こえた2人の神の声…。
それはジークの婚約者であるリーゼロッテが【ツンデレ】で、このままだと【破滅】を迎えるという衝撃的な内容だった!
彼女の普段の言動はすべて照れ隠し!?
神が解説する彼女の本心はとても可愛く、ただただ一人悶えるジーク。
その2人の神の正体は、ゲームの実況をするただの高校生だった!!
神からの「実況」と「解説」という『神託』を頼りに婚約者のリーゼロッテを救えるのか!
本音がだだ漏れている超絶可愛い「悪役令嬢」リーゼロッテのバッドエンドを回避せよ!

「乙女ゲーム」を通して異世界と現実世界を結ぶ、新たな悪役令嬢ストーリーここに開幕!

タイトルを読んで「?」となり、あらすじを読んで「????」となった作品
現代人がゲームの悪役令嬢に転生するのではなく、現代人がゲームの中の悪役令嬢を救うため頑張って実況する……というよく分からないストーリーになっています
ひたすらヒロインをめでる作品でシリアス度はかなり薄め

この作品の特徴としては、ヒロインがとにかく可愛すぎるという一点につきます
テンプレ的なツンデレお嬢様なヒロインですが、ツンデレという概念がない世界ではその言動が理解されることはなく、性格が悪い「悪役令嬢」というポジションになっていました
婚約者である王子もヒロインを誤解していたところ、天から聞こえてくる実況と解説によりそのツンの中にあるデレを知っていくわけです
それを知った王子と赤面するヒロインのやり取りはもう砂糖吐きそうなくらい甘く、読んでいると終始ニヤニヤしてしまう感じになっていました
※似たような感想を実況と解説の2人が言ってくれる

最初に見た時は微妙そうだな……と思ってスルーしたのですが、読んでみたらドハマリしてしまったので皆さんも試し読みをしてみることをオススメします

ちなみに実況&解説の2人も青春してるので一粒で二度美味しい(?)

 


・悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される
【あらすじ】

自国の王太子の婚約者であるティアラローズは、ここが前世で自分が大好きだった乙女ゲームの世界だと気がついた。
しかも、自分はヒロインではなく、「悪役令嬢」!?
気がついたときにはすでに「婚約破棄」と「国外追放」を告げられる、物語のエンディングの卒業パーティ前日……
しかし、ゲームのシナリオ通りに進んでいく…はずが、ありえない出来事が。
なんと隣国のイケメン王太子アクアスティードが、悪役令嬢のはずのティアラローズに突然の求婚!

多くを語る必要のない作品
良くも悪くもタイトル通り、ひたすら主人公が王子様に溺愛されるストーリーです

主人公が可愛く、王子にひたすら赤面させられる姿がかなり良いので個人的にはかなり好み
ストーリーは無難にまとまっていますが、主役はいちゃいちゃなのでその辺りは注意した方が良いと思います

amzn.to





他にも色々作品はありますが、入門として個人的におすすめしたいのはこの辺り
ここから他の悪役令嬢物に入ったり、異世界物に入ったり……と沼に沈んでくれることを期待しています