読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

蒼炎の軌跡マニアックノーリセ 8章 【蒼炎の軌跡攻略日記 ファイアーエムブレム】

ファイアーエムブレム ファイアーエムブレム-蒼炎の軌跡

【スポンサーリンク】

この季節は飲み会が多くて大変な時期ですよね。
また太りそうで怖い。

【前回】

satoiti-kitune.hatenablog.com

 

【8章 絶望そして希望】

f:id:satoiti22:20160408230726j:plain

f:id:satoiti22:20160408230740j:plain

f:id:satoiti22:20160408230752j:plain

f:id:satoiti22:20160408230837j:plain

f:id:satoiti22:20160408230856j:plain

グレイルが死んだことにより、傭兵団の団長はアイクとなる。
しかし、シノンはそれを良しとせず、ガトリーと一緒に団を出て行ってしまう。
大半の敵の攻撃を弾くガトリーはともかく、シノンさんはそのまま居てくれても良いようなスペックしてると思うので残念でならない。
結構頼りになっただろうになあ。

f:id:satoiti22:20160408230920j:plain

f:id:satoiti22:20160408230933j:plain

ヒロインかな?

f:id:satoiti22:20160408230959j:plain

f:id:satoiti22:20160408231012j:plain

f:id:satoiti22:20160408231027j:plain


正妻かな??

毎度思いますが、セネリオは女性だったら絶対大人気ヒロインになってる。

何故男なのだ・・・・・・。

 

f:id:satoiti22:20160408231158j:plain

f:id:satoiti22:20160408231211j:plain

f:id:satoiti22:20160408231230j:plain

f:id:satoiti22:20160408231255j:plain

敵に囲まれてしまったということで、敗戦間違いなしの防衛戦をすることに。
左右と下の、合計三カ所を守り抜くマップですね。

f:id:satoiti22:20160408231345j:plain


右はボーレ、下はティアマトという超無難な配置になり、左はアーマーの手やりがギリギリ届く位置にセネリオを設置。
下は攻撃→再移動の波状攻撃を受けることになるので、実質ティアマト一択なんじゃなかろうか。

f:id:satoiti22:20160408231420j:plain

力が上がっていることにより、手斧で確殺できるようになったティアマトさん。
完全に格の違いを見せつけている。

f:id:satoiti22:20160408231451j:plain

ボーレは手斧で攻速落ちしない上に何故か魔防もそれなりなので無双できる。
序盤数少ないボーレが輝く瞬間である。

 

f:id:satoiti22:20160408231741j:plain

f:id:satoiti22:20160408231756j:plain

なんやかんやしてるうちに雷魔道士イレースが加入。

f:id:satoiti22:20160408231826j:plain

f:id:satoiti22:20160408231837j:plain

今回やたらセネリオが良成長しているので、割と格差が生まれていることに。
セネリオの成長率を振り分けた性能をしているので、今回のプレイではお留守番してもらうことになるかもしれない。

f:id:satoiti22:20160408231912j:plain

f:id:satoiti22:20160408231927j:plain

後は特に何事も無くクリア。
初見の時は絶望したけど、流石にコツをつかめばなんとかなるもんですね。

f:id:satoiti22:20160408232211j:plain

f:id:satoiti22:20160408232225j:plain

f:id:satoiti22:20160408232236j:plain

f:id:satoiti22:20160408232310j:plain

f:id:satoiti22:20160408232328j:plain

f:id:satoiti22:20160408232351j:plain

f:id:satoiti22:20160408232411j:plain

絶体絶命のところを、またもネコ軍団に助けられるアイク達。
少しでも希望をつかむため、ガリアへと向かうことになる。

しばらくは休憩的なマップが続きそうです。

ではー。

【次回】

satoiti-kitune.hatenablog.com