読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

ピカチュウ版をポケスペ版レッドの手持ち縛りでプレイ その2【ポケモン プレイ日記】

ゲーム ゲーム-ポケモン

【スポンサーリンク】

攻略見なくてもスムーズに進めるあたり、子供のころの記憶ってあなどれないですよね。

【前回】

satoiti-kitune.hatenablog.com

 

f:id:satoiti22:20160312133404j:plain
お月見山を抜けてハナダシティへと向かうわけですが、回復やPPなど色々な意味で辛かった。
何気にプリンが強敵すぎて毎回苦戦してました。
そしてズバットはともかくイシツブテにはどうしようもない。

f:id:satoiti22:20160312133441j:plain

f:id:satoiti22:20160312133452j:plain
あー居た居た!
アニメに合わせてムサシとコジロウが出てくるんですよね。
アニメだと完全にやられ役の彼らですが、ゲームだとなかなか強い。
強いというか、スモッグで結構な高確率で毒状態にしてくるので厄介です。
いくつか用意してた毒消しも使い切っていたので、毒状態のまま強行突破するハメになりました。
ハナダのポケモンセンターに着いた時は体力3くらい。
常にギリギリの状態で進んでいるけど大丈夫だろうか。

ピカチュウ版で追加されたイベントのため民家へ突撃。

f:id:satoiti22:20160312133502j:plain

f:id:satoiti22:20160312133514j:plain

f:id:satoiti22:20160312133524j:plain

f:id:satoiti22:20160312133547j:plain

御三家が一つのソフトで全員手に入る!というのは子供心ながら興奮したものです。
実際はレベルが低すぎて育てるのが結構な苦行なわけですが。
なあ、ゼニガメ?※クチバ時点でレベル10加入
ともあれようやく仲間が増えたので、育成さえしてしまえば大分楽になりそうです。

とりあえずマサキのところへ修行がてら行ってみるかー。

f:id:satoiti22:20160312133558j:plain

f:id:satoiti22:20160312133613j:plain

野良たぬきを蹴散らしつつ、フシギダネを育てていく作業をすること30分。
一旦弱いポケモンを出してすぐ引っ込めるというこの動作、めちゃめちゃ懐かしいです。
最近は学習装置もすぐ手に入るし、あまり手間がかからなくなってるもんなあ。
やどりきを覚えたころからは少しずつ戦えるようになったのですが、それでもほぼ介護しっぱなしでした。

f:id:satoiti22:20160312133636j:plain

f:id:satoiti22:20160312133644j:plain
フシギソウ! エースの素質がありますね。
状態異常のスペシャリストになりそう。

f:id:satoiti22:20160312133659j:plain

f:id:satoiti22:20160312133711j:plain

f:id:satoiti22:20160312133726j:plain
VSカスミ。
当時は強いなあとしか思いませんでしたが、種族値の存在を知っている今見るとスターミーが出てくるのはえげつないなあと感じます。
一体何体のリザードが沈められたのでしょうか。

f:id:satoiti22:20160312133739j:plain

結構苦戦するんじゃないかなあと予想してましたが、でんじはでひたすら痺れていたために楽勝で倒せました。
スターミーの特殊能力値が高いため、痺れている相手を少しずつ弱らせていく絵面に。
毒蜘蛛かな?

フシギソウも居るし、しばらくはデバフ頼りで進んでいくことになりそうです。
ではー。

【次回】

satoiti-kitune.hatenablog.com