読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

ピカチュウ版をポケスペ版レッドの手持ち縛りでプレイ その3 コイ釣り編【ポケモン プレイ日記】

【スポンサーリンク】

ファイアーエムブレムifのDLCが配信されたとの噂を聞いた。
やらなきゃ(使命感)

【前回】

satoiti-kitune.hatenablog.com 

クチバシティ到着

早速ボロの釣り竿を入手して釣りを始めます。

f:id:satoiti22:20160316220908j:plain

f:id:satoiti22:20160316221023j:plain

コイキングが釣れるので、これでようやく3体目の仲間が加入してくれました。
しかし問題はここからである。

f:id:satoiti22:20160316221141j:plain
コイキングは20レベルでギャラドスに進化します。
つまり15レベルくらい上げないといけない。
つらたん。

そしてご存じの通り、コイキングには戦闘力が皆無です。
つまり戦闘で一回顔出してすぐに引っ込める作業で経験値を稼がなければならない。
しかも15レベル分。
つらたん。

クチバ右の道路はスリープとかいうタフな変態が出てきて効率が悪いので、ディグダの穴でひたすらディグダを狩るのが安定して経験値を稼げる感じでした。
でもピカチュウとフシギソウは両者とも地面タイプとは相性が悪いので、割と頻繁に回復に帰らなければならない。
つらた・・・・・・いや本当に辛いです。
マジで。

ながら作業だったせいもあるかもしれませんが、結局三時間近くディグダ狩りをやっていた気がします。

f:id:satoiti22:20160316222032j:plain

よええ・・・・・・。
最弱ポケモンは伊達じゃないですね。

さー進化だ-。

f:id:satoiti22:20160316222228j:plain

f:id:satoiti22:20160316222245j:plain


強すぎワロタ。
ついでなので他の二人も能力値を見てみましょう。

f:id:satoiti22:20160316222436j:plain

f:id:satoiti22:20160316222453j:plain

f:id:satoiti22:20160316222511j:plain

レベル差があるわりにはそこまで能力値は変わらないもよう。
流石最終進化系。

継戦能力が大分あがったのでサントアンヌ号へ出発です。
長かった・・・・・・。

f:id:satoiti22:20160316223050j:plain

f:id:satoiti22:20160316223145j:plain

改めて見るとポケモンの世界観って結構ぶっとんでんなあ!

f:id:satoiti22:20160316224321j:plain

f:id:satoiti22:20160316224343j:plain

どこにでも現れるたぬき君。
なんだかんだで進行早いよね。

f:id:satoiti22:20160316224503j:plain

f:id:satoiti22:20160316224908j:plain

何故可愛い系ばっかり使っているのだろうか。
ディグダ狩りのせいで全体的にレベルが上がっているので完全に虐殺状態でした。
ボコボコにされてもめげないたぬき君は褒められるべきだ。

f:id:satoiti22:20160316225015j:plain

f:id:satoiti22:20160316225031j:plain

そんなわけで無事にいあいぎりを覚えることができました。
ひでん忘れおじさんが登場するのは金銀からなので、今作では一度覚えさせたひでん技を忘れさせることはできなくなっています。

技枠の圧迫は地味に辛いなあ。
ともかくこれでジムへの道が開かれたので、マチスへ戦いを挑んでいきたいと思います。
では-。

【次回】

satoiti-kitune.hatenablog.com