読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

蒼炎の軌跡マニアックノーリセ 10章 セフェランはシールドベント【蒼炎の軌跡攻略日記 ファイアーエムブレム】

【スポンサーリンク】

風邪もぼちぼち治ってきました。
睡眠はしっかりとらんとなあと一人反省。

 

f:id:satoiti22:20160414225958j:plain

【前回】

satoiti-kitune.hatenablog.com

 

f:id:satoiti22:20160414230016j:plain

f:id:satoiti22:20160414230028j:plain

f:id:satoiti22:20160414230037j:plain

f:id:satoiti22:20160414230050j:plain

f:id:satoiti22:20160414230101j:plain


そんなわけで、ついでに捕虜収容所へと寄ってみて、あわよくば戦力をゲットしようとするお話です。
「せっかくだから」で助けられるのか・・・・・・。

f:id:satoiti22:20160414230128j:plain

f:id:satoiti22:20160414230138j:plain

一回50Gという割と良心的な値段で鍵を開けてくれるフォルカが仲間に。
せめてサザがここで仲間になっていれば・・・・・・。

f:id:satoiti22:20160414230151j:plain

見回りに見つからないようにしながら移動しよう!というマップです。
敵の目をかいくぐりつつ捕虜を解放していくみたいな。

とりあえず初期位置から一番近い位置にある牢屋を開放するアイク達。

f:id:satoiti22:20160414230205j:plain

f:id:satoiti22:20160414230228j:plain

初見時
「ほーん、巡礼僧が捕まってんのかー。」

f:id:satoiti22:20160414230242j:plain

f:id:satoiti22:20160414230255j:plain

ステータス確認した後
「絶対うそや!!」


申し訳程度に力と守備が低いのがまたなんともいえないですね。

アイク「ただの巡礼僧になんて仕打ちだ! 救出してできるだけ早く逃がしてやるぞ!」
オスカー「わかった!!」

救出→引き継ぎ→降ろす

f:id:satoiti22:20160414230306j:plain

f:id:satoiti22:20160414230321j:plain

f:id:satoiti22:20160414230333j:plain

アイク「見つかったか・・・・・・(棒)」

そんなわけで、きっと多くの人がやるであろう稼ぎタイムに突入しました。
敵の配置は大体こんな感じ。

f:id:satoiti22:20160414230352j:plain

こうして見ると割と敵が多くて笑う。
ちなみにセフェランは結局最後まで攻撃が当たることはありませんでした。
この時の敵兵の気持ちを考えると泣ける。
扉の入り口に何故か攻撃の当たらない優男が陣取ってて、隙間から手やりや手斧が飛んでくるわけですからね。

この章はぶっちゃけ最後まで稼ぎしかないので、とりあえずレベルアップだけ抽出してみます。

f:id:satoiti22:20160414230515j:plain

f:id:satoiti22:20160414230529j:plain

マーシャはレベル10→16へ。
こうしてみると結構ヘタレているような気がしなくもない。

f:id:satoiti22:20160414230559j:plain

f:id:satoiti22:20160414230612j:plain

オスカーがかつての1ピン祭りの汚名を返上するかのように良成長を続ける。
なんというか、普通に強くて特にコメントすることがないです。
魔防があまりにも残念なのが気になるくらいか。

f:id:satoiti22:20160414230634j:plain

f:id:satoiti22:20160414230658j:plain

ここでボーレがレベル20に。
何故か弱点のはずの守備と魔防がそこそこ伸びてくれたので、割と強く育ってくれた感があります。

というわけで、クラスチェンジ一号はまさかのボーレでした。

f:id:satoiti22:20160414230721j:plain

強い(確信)

ちょっと幸が薄い以外はほぼ完璧な仕上がりなのではないでしょうか。
ボーレがこんなに強くなったのは初めてなので、ちょっとこれから先が楽しみです。

その後も特に何も無く・・・

f:id:satoiti22:20160414230804j:plain

ティアマト「いつの間にかセフェラン様を落っことしてしまったようだわ(棒)」

f:id:satoiti22:20160414230821j:plain

ワユ「かわいそうだが 死んでもらうぜ くらえ必殺の剣!」
キーン<0damage!

f:id:satoiti22:20160414230838j:plain

なんやかんやでクリアしました。
完全にボーナスステージ感ある。

f:id:satoiti22:20160414230928j:plain

f:id:satoiti22:20160414230939j:plain

f:id:satoiti22:20160414230954j:plain

f:id:satoiti22:20160414231008j:plain

救い出した捕虜達も仲間に加わり、更に戦力アップした傭兵団。

f:id:satoiti22:20160414231022j:plain

皮肉にしか聞こえなくてワロタ。

f:id:satoiti22:20160414231037j:plain


返答も酷くてワロタ。

金一封渡しても良いくらいだと思うんですが・・・・・・。

f:id:satoiti22:20160414231107j:plain


捕虜+ストーカーを仲間に加え、アイク達は港町へ出発する。

ではー。

【次回】

satoiti-kitune.hatenablog.com