読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

蒼炎の軌跡マニアックノーリセ 14章 ワユ大活躍編【蒼炎の軌跡攻略日記 ファイアーエムブレム】

ファイアーエムブレム ファイアーエムブレム-蒼炎の軌跡

【スポンサーリンク】

後二日乗り切ればゴールデンウィーク!
何のゲームしようか迷うな-!

【前回】

satoiti-kitune.hatenablog.com

 

f:id:satoiti22:20160426230502j:plain

f:id:satoiti22:20160426230514j:plain

f:id:satoiti22:20160426230423j:plain

f:id:satoiti22:20160426230527j:plain

ベグニオンのトップであるサナキは、エリンシアが本当にクリミア王女なのか?証拠はあるのか?と問う。
俺達が保証するとアイクは言い、サナキにケンカを売る(適当な説明)

そして衝撃の事実を知らされるアイク達。

f:id:satoiti22:20160426230544j:plain

f:id:satoiti22:20160426230602j:plain

アイク(壁にしちゃった)

退屈しのぎになる良い余興だった、ちなみにセフェランが保証してるからエリンシアは本物ってわかってるから、心配する必要ないよ☆
とのたまうサナキにキレるアイク。
まあ怒るのも当然である。

f:id:satoiti22:20160426230616j:plain

サナキ「言いたいことはわかるけど頭冷やせよ(超意訳)」
と言って立ち去るサナキに憤るアイク。

f:id:satoiti22:20160426230638j:plain

f:id:satoiti22:20160426230651j:plain

本来であれば死刑になっていたところを、サナキは救ってくれたと言うティアマト達。
理不尽だと思いながらも、アイクは自分の軽率さをエリンシアへ詫びる。

f:id:satoiti22:20160426230708j:plain

アイク「知らなかったとはいえ、うかつなことをした。・・・・・・本当にすまん」
エリンシア「いいえ。私・・・アイク様が私のことを、あんな風に考えてくださっていたのだと知って・・・・・・」

エリンシア「とても、うれしかった」

~中略~

エリンシア「アイク様・・・どうか、エリンシアとお呼びください」
アイク「? それはまずいだろう。あんたは俺たちの雇い主なんだし・・・」
エリンシア「さっきは、呼び捨てにしてくださいました」
アイク「俺が? 本当に?」
エリンシア「お気づきでなかったのですか?」
アイク「いや・・・・・・そうか。悪かった、今後気をつける」

 

f:id:satoiti22:20160426230728j:plain

f:id:satoiti22:20160426230738j:plain


フラグクラッシャーアイクの誕生である。

どうみても良い雰囲気だったよなあ!?
これでフラグ要素0ってなかなか見ないレベルだと思う。

 

f:id:satoiti22:20160426230805j:plain

f:id:satoiti22:20160426230818j:plain

かわいい。

こうしてキャプチャを撮ってみると、ミストの可愛さがよくわかりますね。
二人の保護者してるティアマトさんも和む。

そんなわけでアイク達が暇をもてあましていたところへ、神使から依頼がまいこんでくる。

f:id:satoiti22:20160426231103j:plain

f:id:satoiti22:20160426231117j:plain

そんなわけで最後の索敵マップです。
後半に索敵マップが無いっていうのは個人的に評価したい。

f:id:satoiti22:20160426231131j:plain

気まぐれでサザを育ててみようと思い、無理矢理枠を作って出撃させました。

f:id:satoiti22:20160426231152j:plain

f:id:satoiti22:20160426233711j:plain


ていうか登場マップも次のマップもろくに育てることができないのに、ようやく来た通常マップでこれは酷い。
マニアックでサザを育てるのは苦行だと言われる意味がよくわかりました。
クラスチェンジもできないし、最早育てるメリットが皆無じゃねーか!
今更か。

f:id:satoiti22:20160426231211j:plain

なんだかんだでワユは戦士相手だとそれなりに戦えるようです。
まあ斧相手だしこっちはクラスチェンジしてるし当たり前だよなあ!
既に火力足りてないけど!

f:id:satoiti22:20160426231227j:plain

そして借金を作りまくっている駄目人間が登場。
妹のマーシャに金を借りにいこうと考えている中での再会になったようです。

f:id:satoiti22:20160426231258j:plain

どう見てもお互いを認識してるのに、この後普通にガチバトルが始まるのがシュール。
これで死んだ時のセリフまで用意してあるからね。
どこに力いれとんねん。

f:id:satoiti22:20160426231321j:plain

マカロフは成長率を見れば結構な強ユニットなんですが、色々あって使われない印象があります。

・人間的にクズ
・顔の初期値が悪い
・騎兵が沢山いる中での加入
・初期武器が蒼炎で不遇の剣
・次章が砂漠マップ

パッと思いつくのはこのあたりでしょうか。
上二つが割と大きい気がしますね。
せっかくだし育ててみようかなー。

以降はサザの介護をしながら、何事も無く進軍できました。

f:id:satoiti22:20160426231436j:plain

f:id:satoiti22:20160426231450j:plain

HPを1に調整するって結構めんどくせーぞ!!
これだけやるにもかかわらず、見返りがないってんだからすげーよサザさん。

f:id:satoiti22:20160426231506j:plain

強敵達は上級組にお任せ。
ワユも回避壁で割と頼りになってて嬉しい。
でもやっぱり火力が足んない!
恐らくワユの最初で最後の活躍なんじゃないかなと思いました。

 

f:id:satoiti22:20160426231531j:plain

マニアックだと動いてくるという、初見殺しのボスはボーレにお願いしました。
アーマーを置いておくと死にかねないという、結構いやらしい配置だと思います。

そんなわけで無事クリア。

f:id:satoiti22:20160426231547j:plain

f:id:satoiti22:20160426231602j:plain


荷物の中身を聞くアイクに、知る必要は無いと言う神使親衛隊。
そんなわけで、ベグニオン編の序盤が終わりました。

ではー。

【次回】

satoiti-kitune.hatenablog.com