読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きつねエムブレム

娯楽関係の雑記を書いていきます。最近はファイアーエムブレム多め。レビュー記事なんかも増やす予定。

蒼炎の軌跡マニアックノーリセ 15章 砂漠マップを見るとセシリアさんを思い出す【蒼炎の軌跡攻略日記 ファイアーエムブレム】

ファイアーエムブレム ファイアーエムブレム-蒼炎の軌跡

【スポンサーリンク】

月曜日と金曜日が平日なせいで、なんか大型連休って感じがしない。
ちなみに今日は一日中蒼炎やってました。
しあわせ。

【前回】

satoiti-kitune.hatenablog.com

 

【15章 辺境の獣】

f:id:satoiti22:20160430234612j:plain

f:id:satoiti22:20160430234620j:plain

f:id:satoiti22:20160430234633j:plain

とても珍しいラグズであるサギの民の生き残り、リュシオン。
鴉王ネサラは、サギを欲しがるオリヴァーに、友人であるリュシオンを売り渡す契約を結んでしまう。

 

f:id:satoiti22:20160430234659j:plain


ボーレはチャップさんと支援を組むことにしました。
守備と攻撃の補強ができるのはおいしい。

f:id:satoiti22:20160430234711j:plain

f:id:satoiti22:20160430234724j:plain

f:id:satoiti22:20160430234737j:plain


神使から盗賊団の討伐を依頼されるが、相手はラグズだった・・・・・・。
というわけで、戦闘スタートです。

f:id:satoiti22:20160430234753j:plain


恒例の砂漠マップ。
FEだと砂漠は厄介なマップが多いような気がしますが、この章は難易度低めとなっています。
敵が間接攻撃をしてこない、時間制限が無い、増援もない、と完全に育成用マップですね。
一体ずつ倒していくだけの作業なので、ほぼ書くことはありませんでした。

【レベルアップ】

f:id:satoiti22:20160430234808j:plain

f:id:satoiti22:20160430234826j:plain

サザは相変わらず0~1ダメージしか与えられませんでしたが、とりあえずレベル4までがんばった。
大器晩成持ちなだけあって、全ピンなんかもあったりで能力の伸びはすさまじかったです。
でも無理。
ダメージを与えるのにも一苦労なうえ、経験値も少ししかもらえないのはやっぱり辛い。
今後は掃除でもがんばってもらいましょう。

f:id:satoiti22:20160430234845j:plain


ワロタ。

ジェイガン並の成長ばかりだけど大丈夫?
成長率自体はそこそこ良いはずなのに、今回のプレイだとホント悲惨なことになってる。

ラグズ相手だけあって経験値が多くもらえたので、もう1レベルあがりました。

f:id:satoiti22:20160430234857j:plain


力が伸びたから神成長でしょう、うん・・・・・・。

f:id:satoiti22:20160430235216j:plain

f:id:satoiti22:20160430235233j:plain


マカロフは若干ヘタレた感がある。
技の低さのせいで、剣ですら命中が危ういです。
男のドジッ子は勘弁な!!


そして、ついにミストがクラスチェンジまでいきました。
やったぜ。

f:id:satoiti22:20160430234928j:plain


かわいい。

f:id:satoiti22:20160430234938j:plain


かわいい。

f:id:satoiti22:20160430234952j:plain


そして強い!

地味にワユと力が同じなのに笑う。
回復役と同じ攻撃力とは、それでいいのかワユ。

f:id:satoiti22:20160430235014j:plain


あ、マーシャもクラスチェンジしました。
ザ・バランス型って感じの能力なので、非常に安定している。

 

f:id:satoiti22:20160430235405j:plain

f:id:satoiti22:20160430235418j:plain

f:id:satoiti22:20160430235601j:plain

f:id:satoiti22:20160430235622j:plain

 

敵のトップはラグズ奴隷解放軍を名乗る少年だった。
神使からの情報とは全く違う状況に、アイクは詳しい話を聞かせるよう頼む。

f:id:satoiti22:20160430235642j:plain

f:id:satoiti22:20160430235658j:plain

f:id:satoiti22:20160430235956j:plain

f:id:satoiti22:20160501000017j:plain

f:id:satoiti22:20160501000042j:plain


実はベグニオンのお偉いさんは、未だに禁止されたはずのラグズ奴隷を扱っているよ!
→トパック達はそんなラグズを助けているんだよ!
→→アイク「そういうことなら俺に任せろ!」

大体そんな感じのストーリーです(適当)

f:id:satoiti22:20160501000100j:plain

f:id:satoiti22:20160501000113j:plain

f:id:satoiti22:20160501000127j:plain


鴉王ネサラは、リュシオンの故郷であるセリノスの森へ彼を連れ出す。
変わり果てた様子の森を見て愕然とするリュシオン。
この光景を見せたかったと言うネサラ。
私はお前を誤解していた、そう言ってリュシオンはネサラへの態度を改める。
だが今回のことは、ネサラがリュシオンを売り渡すために仕組んだことだった・・・・・・。

そんなわけで、次回は16章。
ではー。
【次回】

satoiti-kitune.hatenablog.com